安枝瞳“最大露出”でもさわやか シースルードレスは「前向けない」

[ 2015年10月27日 14:01 ]

写真集「ひとみしり」をPRした安枝瞳

 グラビアアイドルの安枝瞳(27)が27日、東京・越中島のスポーツニッポン新聞社を訪れ、この日に発売した写真集「ひとみしり」(秋田書店)をPRした。

 一糸まとわぬ姿のバックショットなど文字通り最大露出に挑戦しているが「いやらしい感じじゃなくて元気な感じ」。7月の沖縄ロケで曇りのないとびっきりの笑顔を振りまいているからこそ、さわやかな仕上がりになっている。

 そうは言っても、男性読者期待のセクシーショットももちろん満載。黒下着でなまめかしい表情を浮かべているカットや、シースルーのドレスは大人の色香が香り立つ。「ドレスは前を向けないんです、透けちゃうから」とイラズラっぽく笑った。

 写真集の発売記念イベントは11月7日、午後2時から東京・新宿のブックファースト新宿で、8日の午後2時から同秋葉原の書泉ブックタワーで行われる。

 ◆安枝 瞳(やすえだ・ひとみ)1988年3月23日生まれ。大阪出身。身長1メートル59、スリーサイズはB87W61H95。趣味は買い物、カラオケ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月27日のニュース