脊山麻理子「お尻がメイン」ビキニ&ワイシャツで写真集PR

[ 2015年10月18日 13:38 ]

写真集「mariko」発売記念イベントにビキニ&白ワイシャツ姿で登場した脊山麻理子

 元日本テレビアナウンサーでタレントの脊山麻理子(35)が18日、都内で写真集「mariko」の発売記念握手会を行い、ビキニに白ワイシャツを羽織ったセクシーな姿で登場した。

 「『水着にワイシャツだけってエロいよね』って発想で」登場したと語り、同写真集にも「スタッフと『このシチュエーションエロいよね』って意見を出し合ったので盛りだくさん」とアピール。携帯での自撮り写真も入っており、「携帯の中身って普通見られないので、それも楽しんで」とドキドキ感をPRした。見どころについては「お尻の丸さを出そうってことでお尻がメイン」と明かした。

 脊山は7月中旬に離婚していたことを発表。私生活について聞かれたが、いい報告は「ないですね」と意気消沈。芸能界は結婚ラッシュだが「本当に素敵なこと。どこでどういう出会いをするのか、逆に聞きに行きたいくらい」と前のめり気味に話した。

 報道陣から今、旬のラグビー日本代表、五郎丸歩選手(29)はどうですか?と聞かれると、「でも結婚されてるということで…」とガックリ。しかしラグビーについては「(07年の)フランスW杯の時に応援番組やってたので、こんなに注目されるようになって当時のスタッフとして嬉しい」と語り、「(ラグビー選手の)肉体はいいなって思ってます」と笑顔で語った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年10月18日のニュース