麒麟・川島 ラジオで結婚生報告!かぶり婚に「間を空けた」

[ 2015年10月1日 08:05 ]

一般女性と結婚した麒麟の川島明

 9月29日に30代の一般女性と結婚したことを1日に発表したお笑いコンビ「麒麟」の川島明(36)が同日、NHKラジオ第1「すっぴん!」(月~金曜前8・05)に生出演。「あのー、結婚しました。私事で申し訳ございません。何とか(結婚)できました」とゴールインを生報告した。千原ジュニア(41)福山雅治(46)に続く結婚ラッシュとなるため日を置いて発表したことや“かぶり婚”の心境を明かした。

 リスナーからの「ラジオに合わせたんですか?」という質問に「入籍は(9月)29日。彼女の誕生日なんです。風水とかでも調べて、いい日だったので、この日に入籍しましょうか、と。この日は動かせない」と入籍日の理由を説明。

 すると、前日28日には千原ジュニア(41)が一般女性と、福山雅治(46)が吹石一恵(33)と結婚。「ジュニアさんに続いて芸人でええやんと思っていたら、福山さん。ドン、ドンと。とんでもないことになって。『(川島)消えた、消えた』」と苦笑い。

 「で、どーする?と。ちょっと間を空けようか。10月2日に発表しようかとなったんですが、先に(1日に)報道が出るということで」と“かぶり結”のいきさつを語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年10月1日のニュース