福山雅治 “夫”で初の番組収録…結婚については触れず

[ 2015年10月1日 05:45 ]

フジテレビ「ウタフクヤマ」に出演した(左から)リリー・フランキー、小室哲哉、福山雅治、桐谷健太

 吹石一恵(33)と28日に結婚した福山雅治(46)が結婚後、初仕事をこなした。婚姻届を提出した翌日の9月29日にフジテレビ「ウタフクヤマ」(4日後11・15、11日後11・45)の収録に参加した。

 番組はリリー・フランキー(51)が店主という設定のスナックで出演者がトークする内容。小室哲哉(56)が「楽屋で書いてきた」という歌詞に、福山が即興でメロディーを制作。桐谷健太(35)がラップで参加し、セッションを披露する場面も。福山は「お酒を飲みながら歌うというプライベートな感じをテレビでやらせていただけるなんてことはない」「奇跡の番組が誕生しました!」などとアピールした。スタジオで結婚について触れる場面はなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年10月1日のニュース