内藤大助&くまだまさしが北斗晶を激勵「間違いなく大丈夫!」

[ 2015年9月24日 14:22 ]

「Qooプラネタリウム」体験イベントに出演した内藤大助親子(左)、くまだまさし親子
Photo By スポニチ

 ミニッツメイドQoo「Qooプラネタリウム」体験イベントが24日、都内で行われ、元WBC世界フライ級王者の内藤大助(41)親子、お笑いタレントのくまだまさし(42)親子が出席、2人は右乳房全摘出手術を受ける元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)に激勵のメッセージを送った。

 内藤は事実を知り、「あれはビックリ!」と驚き、「検診やっててそれでしょ?!うちの奥さんにもすぐに『(検査)行って』って言いました。うちは、奥さんいなくなったら崩壊するから」と人ごとではない様子。「北斗さんのところも男ばっかりでしょ?」と気遣い、北斗が「長生きしなきゃ」と手術を決意したことについても、「奥さんいないなんて考えられない。もうダメ。親の方が子離れできないって言われるくらい子供もかわいいし」と理解を示した。くまだも「北斗さん、誰もが知ってる強い人ですから。必ず復帰してくれると思う。間違いなく大丈夫!」と力を込めていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年9月24日のニュース