夏目三久 涙で北斗メッセージ代読「ベッドの上で書いてくださった」

[ 2015年9月24日 08:20 ]

夏目三久

 フリーアナウンサーの夏目三久(31)が24日、MCを務めるTBS「あさチャン!」で、右乳房全摘出手術を受ける元女子プロレスラーでタレントの北斗晶(48)から番組へのメッセージを代読。声を詰まらせながら読み上げ「このメッセージは昨日ベッドの上で書いてくださったんですね。いつも自分より周り、そして番組、何よりも視聴者の皆さんのことを一番に考えてらっしゃった北斗さんらしいメッセージだと思います」と涙を流した。

 北斗からのメッセージは以下の通り。

 「あさチャン!」視聴者の皆様へ。北斗ゴハンを楽しみに見てくださっている皆様、皆様もすでにご存知かと思いますが、乳がんのため右乳房全摘出手術を24日に受け、残念ではありますが、10月30日金曜日の放送をもって、いったん北斗ゴハンをお休みしなければならなくなってしまいました。

 始まったばかりのコーナーで、山ちゃんとのコンビで私も楽しくやらせていただいていたので私も本当にとても残念で仕方ありません。またいつか北斗ゴハンを再開できた時は、簡単でおいしい北斗レシピを皆さんにたくさんご紹介できるよう頑張りたいと思っています。

 夏目ちゃんを始めアナウンサーの皆様、「あさチャン!」スタッフの皆様、視聴者の皆様にはご迷惑、ご心配をおかけしてしまい大変申し訳ありません。いつかまた北斗ゴハンのキッチンに山ちゃんと2人で立てる日を目指して頑張りたいと思っています。最後に視聴者の皆様には今後ともあさチャンを見続けていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

 2015年9月23日 北斗晶

 北斗は今年4月から同番組で「超簡単!おかずレシピ!北斗ゴハン」のコーナーに出演していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年9月24日のニュース