TOKIO城島、自宅でひとり晩酌しながらすることは…

[ 2015年9月15日 15:13 ]

 TOKIOのリーダー城島茂(44)が発売31年目となるロングセラーの日本酒、白鶴「まる」と新商品「まる辛口」の新CMキャラクターを務めることになり、15日に都内で行われた新CM発表会に出席した。

 長年愛されてきた商品にかけて、誰からも親しみが持たれるキャラクターとして起用された城島。新CM(16日オンエア)では、漁師に扮しており、漁を終え、海の家で待つ仲間たちと一緒に海の幸と「まる」を楽しんでいる。

 ロケで天候も心配されたが、当日は晴れて1日で撮影を終えることができたといい、「キレイな海を見ながらの撮影で、料理も『まる』もおいしかった。大勢の方とワイワイにぎやかに集いながら、おいしいお酒をいただくのは本当に幸せですね」と振り返った。

 すでに商品を自宅でも楽しんでいるという城島は「家でも晩酌しながら飲んでいます。テレビで自分が出ている番組を見ながら飲むのもいい。日曜日もちょっと見てたんです。(番組は)チェックしますね。(番組内で)自分で食べた料理のはずなのにおいしそうだなって思ったり…。至福の時?そうですね」。その時は秋刀魚の塩焼きを食べながら晩酌していたことを明かし、「秋刀魚の塩焼きに『まる』はぴったり。おいしかったですね。それを一人で食べているという。自分の番組だから楽しいんですけどね」と苦笑いを浮かべた。

 昼間のイベントながら商品の試飲も行い、「この時間に飲むことってないですかね。たまらないですね」としみじみ。新商品の「まる辛口」を口にすると「シャープな…うちのメンバーなら松岡昌宏のような…キリッとした。キレてますね」と味をメンバーに例えてみせ、感心させていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年9月15日のニュース