海老蔵「うれしい… 涙」長男の勧玄君 11月初お目見え

[ 2015年9月3日 05:30 ]

市川海老蔵

 歌舞伎俳優・市川海老蔵(37)の長男、堀越勧玄君(2)が東京・歌舞伎座の11月興行「吉例顔見世大歌舞伎 十一世市川團十郎五十年祭」(1~25日)で初お目見えすることが2日、松竹から発表された。

 舞踏「江戸花成田面影」で海老蔵や尾上菊五郎(72)、片岡仁左衛門(71)ら大御所と舞台に立つ。十一世市川団十郎は、海老蔵の祖父で勧玄君の曽祖父にあたる。松竹によると、どのような形で舞台に出るかは未定という。この日、海老蔵は自身のブログで「うれしい… 涙」と父としての気持ちをつづっている。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年9月3日のニュース