ジェロ 法被姿で夏祭り参加!「シモキタ音頭」披露

[ 2015年8月17日 05:30 ]

振り付けをする真島茂樹(上段左)の横で熱唱するジェロ

 演歌歌手のジェロ(33)が16日、東京都世田谷区で行われた「下北沢夏祭り」に参加した。法被姿でやぐらに上がり、地元商店街などが一般公募で制作した「シモキタ音頭」を披露。振付師の真島茂樹氏(年齢非公表)が祭りの参加者約800人に指導する中、「楽しく踊りましょう」と呼びかけ、粋に歌い上げた。ジェロは下北沢から演歌を発信しようと、昨年10月から定期公演を開催中。次回は来月27日、北沢タウンホールで最新曲「ポロポロ」など12曲を披露する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2015年8月17日のニュース