高橋ジョージ 「たどころ晋也」でデビュー、妻子思い曲作り

[ 2015年8月11日 05:30 ]

フォトセッションでポーズを決める、たどころ晋也(高橋ジョージ)

 ロックバンド「THE虎舞竜」の高橋ジョージ(56)がNHKドラマ「美女と男子」(火曜後10・00)で演じている「たどころ晋也」名義でメジャーデビューすることになり、10日、都内で会見を行った。妻で女優の三船美佳(32)と離婚係争中で、報道陣の前に姿を現したのは約5カ月ぶり。

 劇中歌をダブルA面としたシングル「ハローマイラブ!/ふたり ~One Day」を来月2日に発売。「ハロー…」は「娘がずっと前から(虎舞竜の)ロードはいい曲だけど、もっと明るく踊れるような歌がいいと言っていた。聴いてくれたら喜ぶんじゃないかと思って作った」と話した。

 「ふたり…」も妻子を思って作ったようで、「たとえ今宇宙の果てに引き裂かれたとしても迎えに行くよ」の歌詞。再び2人に会えることへの「希望は捨てない」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年8月11日のニュース