C―C―Bの渡辺英樹さん死去 55歳 多臓器不全のため

[ 2015年7月17日 16:20 ]

「C-C-B」のメンバー(左から)田口智治、渡辺英樹さん、笠浩二、米川英之

 1980年代に活躍したロックバンド「C―C―B」のベーシスト、渡辺英樹(わたなべ・ひでき)さんが13日、急性大動脈解離による多臓器不全のため死去していたことが17日分かった。55歳だった。

 この日更新された渡辺さんのブログで発表された。ブログでは「渡辺英樹が、急性大動脈解離による多臓器不全のため、平成27年7月13日18時5分に逝去いたしました。(享年55歳)ここに生前のご厚誼に深く感謝し、謹んでお知らせ申し上げます」と報告、通夜・告別式については近親者のみで行い、弔問、弔電や香典、供花も辞退するとしている。

 8月10日に新宿BLAZEでお別れの会を行う予定。

 渡辺さんは6月12日夜に都内の自宅で吐き気を催して緊急搬送され、大動脈解離で入院、手術していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年7月17日のニュース