AKB田名部生来 ロボガで声優デビュー「境界線を越えた」

[ 2015年7月13日 05:30 ]

公開録音に臨んだロボットガールズZ プラス(前列左から)國府田マリ子、荒浪和沙、本多真梨子、水瀬いのり、田名部生来、(後列同)大空直美、平山笑美、高橋未奈美、いまいち萌えない娘

 AKB48の田名部生来(22)が12日、都内で行われた「ロボガラジオ 聞かなきゃ全員フルボッコだZ! プラス」の公開録音に出演した。

 WEB配信アニメ「ロボットガールズZ プラス」の出演者による番組。同作で声優デビューした田名部は「(アイドルと声優の)境界線を越えて、素敵な皆さんとご一緒することができた。これからも一ファンとしてロボガを応援しようと思いました」と喜びを語った。声優業について「これからも挑戦していきたい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年7月13日のニュース