アリのままDAIGO 出演依頼に「“TK”と思った」

[ 2015年7月12日 05:30 ]

「アリのままでいたい」の初日あいさつに登場した吉田羊とDAIGO。吉田の腕にカブトムシが止まり「私、樹液出てる?」

 夏休み映画の先陣を切って、細田守監督(47)の最新アニメ「バケモノの子」が11日、公開された。東京都千代田区のTOHOシネマズスカラ座では声優を務めた役所広司(59)や広瀬すず(17)らが舞台あいさつ。役所は「友人や愛人…たくさんの方に見ていただけたら幸せ」と笑わせた。

 昆虫の営みを追ったドキュメンタリー「アリのままでいたい」は銀座の丸の内TOEI(1)で、ボイスキャストのDAIGO(37)と吉田羊があいさつ。DAIGOは「オファーが来たとき“TK”と思った。ついにきたか…です」と和ませ、手にした本物のカブトムシが劇場内を飛び回るハプニングもあった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年7月12日のニュース