西内まりや 大好きシュワちゃんのキスにフラフラ「胸がいっぱい」

[ 2015年7月6日 19:44 ]

「ターミネーター:新起動/ジェニシス」ジャパンプレミアで西内まりやからクマのぬいぐるみをプレゼントされたアーノルド・シュワルツェネッガー

 「ターミネーター」シリーズの最新作、「ターミネーター:新起動/ジェニシス」(10日公開)のジャパンプレミアが6日、都内で行われた。

 同作は12年ぶりにアーノルド・シュワルツェネッガー(67)が主演。1年7カ月ぶりの来日に上機嫌で、ヒロインを演じる世界で最も美しい顔に選ばれた女優エミリア・クラーク(28)と共に登壇。「アイルビーバック!!」と名セリフを発し、雨の中集まったファンの大歓声を浴びた。

 同作とシュワルツェネッガーの大ファンという西内まりや(21)も登壇。来日のお礼としてエミリアには花束、シュワルツェネッガーには、クマのぬいぐるみをプレゼントした。クマのぬいぐるみは劇中で重要な役どころを担うということで、シュワルツェネッガーは「テディーベアありがとう。大好きです、私」と感激していた。

 西内は「物心ついた時から両親の影響で『ターミーネーター』が流れてました。たくましいあの背中、ずっと私の中のヒーローでした。お会いできて本当にうれしいです」と大興奮。シュワルツェネッガーも「本当にありがとう。そんなこと思っていただいてうれしく思っております」と頬にキス。西内はフラフラになり、「胸がいっぱい」と感激しきりだった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2015年7月6日のニュース