川崎麻世 10年以上別居中「我が家では日米戦争が続いている」

[ 2015年5月14日 05:21 ]

舞台「南の島に雪が降る」の制作発表に参加した川崎麻世(右から3人目)ほかは左から酒井敏也、松村雄基、大和悠河、柳家花緑、柄本時生、佐々木勝彦

 俳優の川崎麻世(52)が13日、都内で舞台「南の島に雪が降る」の製作発表に出席し妻でタレントのカイヤ(52)との離婚騒動に言及した。

 戦争がテーマの作品にちなみ、「我が家では日米戦争が続いております」と話し会場の笑いを誘った。10年以上別居中。“終戦”については「早く来いとは思っていますが」と渋い表情。母の日に花を贈るなど“戦火”が激しくならないようにしている。「いつ離婚するんだと言われながら、よく頑張っているなと思います」と話した。

 公演は東京・浅草公会堂で8月6日から。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2015年5月14日のニュース