ジャニーズWEST 初の全国ツアーに「最高」先輩の辛口採点も

[ 2015年5月7日 05:30 ]

 男性7人組「ジャニーズWEST」が6日、初の全国ツアーの横浜アリーナ公演を行った。ステージ上で会見。昨年4月にCDデビューしてから丸1年で実現した全国ツアーに、中間淳太(27)は「ずっと夢でした」と感激。重岡大毅(22)は「友達に“今、何やってるの”と聞かれたら“全国ツアー”と答えてる。かっこ良くない?」と喜びをかみしめた。この日はデビュー1周年記念アルバム「パリピポ」の楽曲を中心に30曲を披露。関西出身らしく、笑い満載の演出で約1万5000人のファンを魅了した。

 公演には同じ関西出身の先輩グループ「関ジャニ∞」の村上信五(33)、丸山隆平(31)、安田章大(30)が駆け付けた。終演後、村上は、7人にダメ出ししたことを明かした。疾走感やフレッシュ感が足りないと感じたようで「出来は20点」と辛口。ただ、80点分の伸びしろに期待しての採点と説明した。7人は、関ジャニに「いつか追い付きたい」と闘志を燃やしていた。ツアーは6月の神戸公演まで、6都市で計15万人を動員する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年5月7日のニュース