あゆ、ATSUSHIが刑務所慰問 法務省の矯正支援官委嘱

[ 2015年4月23日 05:30 ]

杉良太郎(左)の呼びかけで矯正支援官を委嘱された(左2人目から)浜崎あゆみ、ATSUSHI、夏川りみ

 浜崎あゆみ(36)、「EXILE」のATSUSHI(34)らが22日、東京・霞が関の法務省で、新設された矯正支援官を委嘱された。

 全国の矯正施設の慰問を55年続ける同省特別矯正監の杉良太郎(70)の呼びかけで、芸能人11組を支援官に任命。受刑者の更生や社会復帰の促進、再犯防止を図ることを目的に、全国の施設で講演や歌唱を行う。

 支援官の制服姿の浜崎は「身が引き締まる思い。できることに努めたい」。ATSUSHIは来月17日に北海道・網走刑務所を慰問する。「自分の歌を通してどういったメッセージを伝えていけるのか。責任を少しでも果たしていきたい」と話した。ほかに桂才賀、コロッケ、夏川りみ、MAX、ペペ、貴乃花親方、AKB48の高橋みなみらが委嘱された。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年4月23日のニュース