欽ちゃん 初講義は11日独語…4年で卒業を「大きな足跡残したい」

[ 2015年4月9日 08:05 ]

駒沢大の入学式を終えお釈迦さまに合掌する萩本欽一
Photo By スポニチ

 駒沢大の仏教学部に社会人入試で合格したことが本紙報道で判明したタレントの萩本欽一(73)が8日、東京都世田谷区の同大駒沢キャンパスで行われた入学式に出席した。

 初講義は11日に行われる第2外国語のドイツ語。1、2年生で仏教全般にわたる基礎知識を中心に学び、3年生から禅学科、仏教学科のいずれかを選択し専門研究に入る。

 2年生までの必修科目に「座禅」があるのが駒大仏教学部の特色。もちろん欽ちゃんも履修する。「留年しないようにと厳重なお言葉があった。勉強についていって、4年で大きな足跡を残したい」と話した。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2015年4月9日のニュース