フジ「おじゃMAP!!」にパワーアップ、香取慎吾「僕の涙腺脅かす」

[ 2015年4月8日 07:00 ]

フジテレビ「おじゃMAP!!」に出演の(左から)ロバート秋山、ローラ、ヒロミ、山崎弘也

 フジテレビの人気バラエティー番組「おじゃマップ」(水曜後7・00)が8日、同日放送から「おじゃMAP!!」としてタイトル変更してパワーアップすることが分かった。この日同局が発表した。

 これまで「あなたの町におじゃマップ!」のかけ声の下さまざまな企画を展開、結婚式を挙げられなかった夫婦のために幸せな演出にあふれた結婚式を内緒で届ける「ハッピーサプライズ」、ご当地の社長を訪れて波乱万丈の人生をうかがう「ご当地社長におじゃマップ!」など、突然目の前に香取慎吾(38)と山崎弘也(39)、ゲストが現れるという幸せな驚きを放送してきた。

 新装後の注目は「おじゃマップファミリー」。香取と山崎がレギュラー出演してほしいと思うゲスト、そして自らレギュラーにしてほしいと名乗りを上げるゲストが登場し、ロケ、スタジオに活躍する。スタジオには香取と山崎が住む家が登場、この家にファミリーが勢ぞろいし、ロケVTRについて語り合う。さらに、ロケで紹介した本人がスタジオに登場することも。

 8日の放送は2時間スペシャル。香取と山崎が古民家風のセットで「おじゃマップファミリー」をお出迎え。ヒロミ、山本耕史、速水もこみち、ローラ、土屋アンナ、瀬古利彦氏、廣田あいか(私立恵比寿中学)、秋山竜次(ロバート)という多彩なゲスト陣とともに、VTRを見ながら語り合う。番組では「波乱万丈な女社長」が登場、ラーメン店「雷文」の女社長のもとに山崎と廣田が訪れる。また、「親の顔が見てみ隊」としてモデルでタレントのダレノガレ明美、IVAN、ラブリの親が登場する。

 初収録を終えた香取はラーメン店女社長に触れ「感動がけっこうな重さでのしかかってきて、僕の涙腺を脅かすんです。ちょっと気を緩めたらこぼれちゃうくらいです」と振り返り、山崎は気になる「おじゃマップファミリー」について「瀬古さんのような方は初めて。僕は特にアスリートの方が大好きなので、今後は宗兄弟にも来ていただきたいですね」と未開拓のアスリートの登場に期待していた。

 2人は視聴者へのメッセージとして、香取が「ルールがないところにルールを作る」、山崎は「ますますロケにも出ますので“今度はあなたの町におじゃMAP!!”するかもしれません」と力を込めていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年4月8日のニュース