乙武洋匡氏 第3子長女誕生を発表「3児の父になるとは夢にも…」

[ 2015年3月22日 19:33 ]

乙武洋匡氏

 ベストセラー「五体不満足」などで知られる文筆家で、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)などに出演する乙武洋匡氏(38)に第3子長女が誕生した。22日、自身のツイッターで発表した。

 「本日、わが家に長女が誕生いたしました。まずは頑張ってくれた妻に、心から感謝したいと思います。こうした体に生まれた私が3児の父になるとは、夢にも思っていませんでした。多くの方に支えられて現在があることにも、深く感謝しております。改めて一家5人、力を合わせて歩んでいきます!」と報告した。

 早稲田大学在学中に「五体不満足」を執筆。大学卒業後はスポーツライターとして活躍した。教員免許を取得し、2007年4月から3年間、小学校に勤務した。

 01年に結婚。08年に第1子長男、10年に第2子次男が誕生した。

 13年には、小学校教員の体験を基にした自身の小説が映画化された「だいじょうぶ3組」(監督廣木隆一)に出演した。

 4月からは政策研究大学院大学に進学する。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年3月22日のニュース