PR:

マツコが夜の街徘徊!?テレ朝で新番組、初のオールロケに不安も…

マツコ・デラックスの新番組「夜の巷を徘徊する」のポスター

 タレントのマツコ・デラックス(42)の新番組が4月からテレビ朝日で始まる。バラエティー「夜の巷(ちまた)を徘徊(はいかい)する」(4月2日スタート、木曜深夜0・15)で、番組名の通り、夜の街を気の向くままさまよう。コンセプトは、マツコ自らが「アタシがやってるどの番組にも似てない番組」と提案。これまでスタジオでのトーク番組が多く、オールロケは初めて。

 毎回決まっている徘徊先はエリアのみ。マツコが街をぶらつきながら、気になった店に入ったり、通りすがりの人に話しかけたりして、時にはその人に付いていくなど成り行きで進行。仲間を呼び出して一緒に夜の街をさまようこともありそうで、展開は予測不能だ。

 初回は東京・吉祥寺。リクルート住まいカンパニーの「住みたい街ランキング関東版」で4年連続1位に選ばれる人気の街で、「おしゃれな街の代名詞になってるけど、実際はどんなところなのかアタシが直接見に行く!」と希望し決まった。

 マツコの新番組は4月から計3本がスタート。レギュラー番組は計9本となる。

 その中でも、毎週“歩くマツコ”を見られる番組として話題になりそうだ。関係者によると、140キロの巨体で「どこまで歩けるかやってみないと分からない」と周囲に不安も漏らしているという。

 小田隆一郎プロデューサーは「夜の街を歩いてこそ生まれる一期一会を大切に、マツコさんのいろんな意外性を見せたい」と意気込んでいる。

[ 2015年3月13日 06:05 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月23日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル