新婚の杏「持ち物一つ一つ一新」 幸せは“先”から

[ 2015年3月12日 13:40 ]

「一新、TSUBAKI CM発表会」に出席の(左から)三吉彩花、杏、鈴木京香

 「一新、TSUBAKI CM発表会」が12日、都内で行われ、女優の杏(28)、鈴木京香(46)、三吉彩花(18)が出席した。

 CMに出演した感想を鈴木は「映画の現場のようにすすんで楽しかったです」、杏は「毎回コンセプトが変わって、今回も素敵なCMになった」と笑顔。また、同CM初登場となる三吉は「小さい時からシャンプーのCMに出るのが夢でした。緊張と不安もあったが、楽しく撮影できました」と喜びを語った。

 同CMにちなんで「一新」したいことも告白。元旦に東出昌大(27)と結婚したばかりの杏は「『持ち物一つ一つ一新』なんとなく持ち続けたものを一新して、こだわりを持った女性になりたい」とし、自分が幸せでいるために心掛けていることを聞かれると「爪先など、“先”のつくところは気を付けたい」と明かした。

 また、三吉は「『大人な女性に一新したい』高校も卒業したので、お2人のような大人な女性になりたい」と初々しく語り、鈴木は「『私なりに、一新』しっかりした大人なので、すべてを一新するのは、今までの歴史に失礼。好きなものはそのままに、ささやかな物をちょっとだけ新しくしたい」と語った。

 同CMには福山雅治(46)も出演し、15日からオンエア開始。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年3月12日のニュース