仁科仁美、未婚の母決意…結婚拒否への怒りなし「私は彼の味方で」

[ 2015年3月9日 05:30 ]

妹の仁美について語る仁科克基

 タレントの仁科仁美(30)が妊娠したものの、相手の意向で結婚しないと報じられている騒動について実兄の仁科克基(32)が取材に応じ、報道を事実と認めた。仁美については結婚拒否に対する怒りもなく、未婚の母になる決意を固めていることを明かした。

 仁美は現在妊娠6~7カ月で、6月に出産予定。年商150億円とも言われる14歳年上の飲食チェーン経営者が相手だ。男性には2度の離婚経験があるが、結婚拒否の理由については「仁美も知らされてない」とした。男性に対する怒りは「仁美自身にはない」とし、男性について「世界中を敵に回しても私は彼の味方でいたい」と話していたことを明かした。

 交際していた矢吹春奈(30)に浮気現場を目撃されるなど、克基自身も女性トラブルが多い。それだけに「俺が偉そうに言える立場じゃないけど」と苦笑いしながら、男性を「男としての責任の取り方がなってない」と批判。一方で「仁美には幸せになってほしい」と願い「赤ちゃんは仁科家の子供として生まれてくる。名前を考えたりしますよ。父親代わりで頑張りたい」と前向きに語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「内田裕也」特集記事

2015年3月9日のニュース