華原朋美歌う「レリゴー」を記念歌採用 ディズニー・オン・アイス

[ 2015年3月6日 06:25 ]

自身の歌う「レット・イット・ゴー」がディズニー・オン・アイスのアニバーサリーソングに起用される華原朋美

 歌手の華原朋美(40)がカバーするディズニー映画「アナと雪の女王」の主題歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」が、7月10日から全国10都市で上演される「ディズニー・オン・アイス」30周年記念公演のアニバーサリー・ソングに採用された。

 華原は、昨年発表したカバー盤「MEMORIES」シリーズ2作を同梱(どうこん)した期間限定盤を先月発売し、ボーナス曲として、「レット・イット・ゴー」を収録。所属事務所によると、映画の声優陣によるオリジナル曲とはひと味違った歌いぶりが関係者から「名曲に新たな命を吹き込んだ」と評価され、起用に至ったという。華原は「3歳から(東京ディズニーランド所在地の)千葉県浦安市で育った私にとってディズニーはずっと憧れの存在でした。夢のよう。私の歌でショーを盛り上げたい」と意欲を見せている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2015年3月6日のニュース