猫ひろし 自己ベスト更新2時間半切り!東京マラソン激走

[ 2015年2月22日 11:42 ]

東京マラソンで2時間半を切り、自己ベストを更新した猫ひろし

 タレントの猫ひろし(37)が22日、東京マラソンに出場し、2時間27分52秒(速報値)で完走。2012年2月の別府大分毎日マラソンで出した2時間30分26秒を上回り、自己ベストを更新した。

 スプリットタイム(カッコ内はラップタイム)は5キロ=17分19秒、10キロ=34分40秒(17分21秒)、15キロ=52分9秒(17分29秒)、20キロ=1時間9分39秒(17分30秒)、25キロ=1時間27分13秒(17分34秒)、30キロ=1時間44分51秒(17分38秒)、35キロ=2時間2分13秒(17分22秒)、40キロ=2時間19分52秒(17分39秒)。最後までペースは落ちず、5キロ17分台のラップタイムを刻んだ。

 昨年10月の韓国・仁川アジア大会には、カンボジア代表として出場。2時間34分16秒で完走者のうち最下位の14位に終わった。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年2月22日のニュース