バイきんぐ小峠 坂口との初バレンタインは未定も「シンプルがいい」

[ 2015年2月9日 11:16 ]

セントネーションズ香水新商品発表会で坂口杏里とのバレンタインの過ごし方を聞かれ、照れながら話すバイきんぐの小峠英二

 タレントの坂口杏里(23)と交際中のお笑いコンビ「バイきんぐ」の小峠英二(38)が9日、都内で行われたセントネーションズ香水新商品発表会にゲストで出席。週末に迫った坂口と迎える初めてのバレンタインデーについて聞かれ、照れ笑いを浮かべた。

 14日の予定は「今のところは特に約束しているわけじゃない」という小峠。「お互い忙しくてなかなか都合が合わない」としながらも「きのう(8日)も会いましたよ。1カ月ぶりぐらいでしたけど」とすれ違いの生活を送りながらも交際は順調の様子。「きのうは普通にご飯を食べて、何をやってたのぐらいですよ」と照れ笑いを浮かべた。

 まだ手料理は経験ないといい、「手作り(の料理)はないですね、鍋をやったんですけど、野菜をちぎって入れていたので、あまりやらないのかなと思って…」と苦笑い。昨年末からの交際のため、今回が坂口を迎える初めてのバレンタインデーとなる。「スケジュールが合ったら、お食事してもらうものもらってというのはするんじゃないですかね。さすがにくれるんじゃないかなと思いますけど…」とチョコレートへの期待をふくらませた。

 理想の過ごし方を聞かれ、「38歳のハゲのバレンタインの過ごし方なんて誰が興味ありますか?恥ずかしい」と赤面しながらも「シンプルがいい。普通のチョコレートでいい。毒が入ってなかったら」とニヤケた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2015年2月9日のニュース