大石参月「アットホームな家庭を」 10年愛実らせ来月結婚

[ 2015年2月7日 05:30 ]

結婚発表会見にミニのウエディングドレスで登場した大石参月

 モデルの大石参月(みつき、26)が6日、都内で会見し、結婚を発表した。相手は高校の同級生で、工場勤務。「ライオンみたいな人」といい、10年の交際を実らせて来月22日に結婚する。昨年1月に贈られた婚約指輪を披露した。

 桂由美さんにウエディングドレスのプロデュースを依頼しており、この日は別の膝上20センチのミニスカドレスを着用。「てっちゃん」「みっちゃん」と呼び合っていると明かし、「アットホームな家庭を築きたい。子供は3人ぐらい欲しい」と笑顔。4月に米ハワイ、6月に地元の浜松市で披露宴を行う予定という。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2015年2月7日のニュース