健さん写真集差し止め申請へ 相続人などに「未承諾」で刊行

[ 2014年12月23日 05:30 ]

 11月に亡くなった俳優高倉健さん(享年83)の所属事務所は22日、事務所と相続人の承諾がないまま高倉さんの写真集を刊行したとして、音羽出版(埼玉県坂戸市)に抗議する声明を出した。出版差し止めなどを求める仮処分申請も行うという。

 この写真集は同日刊行の「映画俳優 高倉健 その素顔」。高倉プロモーション側によると、事前に連絡はなく、刊行されるとの情報を把握した先週末に出版を中止するよう申し入れたが、受け入れられなかったという。

 音羽出版は「話し合いが必要であれば誠実に対応したいが、単に“出版を中止しろ”と言われても応じられない」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2014年12月23日のニュース