錦織が続々秘話 お気に入りLINEスタンプは「ピューと吹く!ジャガー」

[ 2014年12月13日 23:21 ]

「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」にゲスト出演し“お宝エピソード”を披露した錦織圭(C)日本テレビ

 男子テニスの錦織圭(24=日清食品)が13日放送の日本テレビ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」(土曜後11・00)にゲスト出演した。

 MCの加藤浩次(45)から次々に繰り出される質問に答え、「ガッツポーズあまり大きくやらなくなったのでは」という問いに「喜びすぎると次の試合で100%負けていた時期があった」とジンクスを明かした。ただ四大大会優勝した時には「世界の終わりのように」喜ぶつもりだとした。

 さらに、お気に入りのLINEスタンプについては人気漫画の「ピューと吹く!ジャガー」と答え、多用していることを明らかにした。

 今季の躍進ぶりについて精神面、戦略面の充実を実際のプレーVTRを見ながらわかりやすく解説、「(返球される)瞬間に打つ方向を決めている」「(アクロバティックなショットも)たまたま決まったんです」などど秘話が次々に飛び出した。

 時折見せる、ドロップショットには「やると気持ちいい。観客ゼロでもやるかも」と自らも楽しんでいることを語った。さらに世界ランキング5位という位置については、加藤から「世界30位の方が楽でしょ」と言われるとうなずく場面も。

 今したいことはという問いには「鮎が食べたいけど時期じゃないし…しっかり寝たいですね」と、ゆっくり体を休めることを挙げた。最後に大事にしている言葉について「努力」とシンプルに答え、番組を締めた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年12月13日のニュース