健さん最後のCM放映続行へ「哀悼の意を込めて広告を続ける」

[ 2014年11月19日 05:30 ]

高倉健さんの最後のCMとなった「健康家族」の企業CM

高倉健さん死去

 健さんの最後のCMとなったのが、鹿児島市の健康食品通販会社「健康家族」の企業CM。同社は健さんが出演するCMの放映を当面続ける方針を明らかにした。健さんの所属事務所が放映の継続を望んだためで「哀悼の意を込めて広告を続ける」とのテロップをCMに入れる。

 健康家族によると、健さんが健康家族のCMに出演したのは2度目。8月に宮崎県の自社農場で行われた撮影で、自然好きの健さんは「こんな所に住みたい」と話していた。

 健さんは来年に予定していた次回CMの撮影も楽しみにしていたようで、撮影に関わった社員の間では「元気な姿で、とても病気には見えなかった」と動揺が広がっている。17日に所属事務所の社員が同社を訪れ、社長に健さんの死去を直接伝えたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年11月19日のニュース