中田氏 引退後は“旅人” 柴咲コウ、新春ドラマで謎の主婦役

[ 2014年11月13日 07:00 ]

交際していることが分かった柴咲コウと中田英寿氏

 元サッカー日本代表の中田英寿氏(37)と女優の柴咲コウ(33)が交際していることが12日、分かった。数年前から友人関係だったが、昨年秋に急接近。交際期間は1年になる。

 現役引退後、世界90カ国以上を旅して見聞を広めた中田氏は、09年から旅の舞台を国内に移して、世界に誇る文化や伝統の素晴らしさを体感。日本のものづくりの魅力を国内外に発信する新プロジェクトを立ち上げた。今年4月には全国を旅した際に見つけた地酒を提供する日本酒バーをJR大阪駅近くに開店して話題を呼んだ。

 一方、柴咲はフジテレビの月9ドラマ「信長協奏曲(コンツェルト)」にヒロイン役で出演中。来年1月にスタートする日本テレビの新ドラマ「○○(まるまる)妻」に主演することも決まっている。演じるのは謎に包まれた主婦役。大ヒット作「家政婦のミタ」のスタッフによる新作ということもあって、大きな話題を呼びそうだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年11月13日のニュース