セクゾ佐藤 年末年始は超多忙!?「こき使われるのは慣れてます」

[ 2014年10月30日 05:35 ]

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が作・構成・演出を務める舞台「2015新春 ジャニーズ・ワールド」の製作発表会見が29日、都内で行われ、主演するSexy Zoneの佐藤勝利(18)、中島健人(20)らが出席した。

 3回目の上演となる今回は、来年元日に東京・丸の内の帝国劇場で開幕する。同グループは昨年大みそかのNHK紅白歌合戦に初出場。今年も出場することができれば、紅白リハーサルと舞台稽古で、渋谷のNHKホールと帝劇を行き来する大忙しな年末となる。

 佐藤は「紅白にも出ることができたら凄いこと。(連日の大舞台をやり遂げたとして)名前が残りそう」とやる気満々。中島も「紅白は世界中の人が見ている番組。出演できれば、その勢いで1年を突っ走ることができそうな気がする」と国民的番組の魅力を語り、2年連続での出場を熱望した。

 さらに東京ドームで毎年開かれているジャニーズ事務所のカウントダウン公演についても、昨年まで年齢制限で出演できなかった佐藤が「出たいです!」と強調。出演がかなえば、ほぼ徹夜状態で緊張の舞台初日を迎えることになるが、ジャニー社長が「平気ですよ。(ハードスケジュールは)慣れてますもん」と太鼓判を押せば、佐藤も「こき使われるのは慣れてます」と笑顔で話した。

 会見にはほかに錦織一清(49)、A.B.C―Zらが出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2014年10月30日のニュース