たむけん「EVEMON TKF!」立ち上げる “お笑い力を鍛える場提供

[ 2014年10月30日 06:31 ]

新イベントを立ち上げるたむらけんじ

 お笑い芸人のたむらけんじ(41)が新イベント「EVEMON(エブマン) TKF!」を11月に立ち上げる。毎週月曜に大阪・コラントッテホールで開催し、若手芸人にのびのびとネタを披露し、先輩と絡むコーナーで“お笑い力”を鍛える場を提供。「未来のスターが生まれ“ちゃ~”うかも」とアピールした。

 コンセプトはダウンタウンや千原兄弟が活躍し、若き日のたむらも出演した伝説の劇場「心斎橋筋2丁目劇場」の再現。「最高に面白い芸人に囲まれて鍛えられた。千原ジュニアさんの細い目に全てを見透かされてる気がしながら、必死に挑んでた」と振り返り、「今の若手にはそういう場がない」と憂慮した。

 エブマンではたむらはMCを務め、初回の11月3日は「和牛」「馬と魚」らに加え、ベテラン組の「テンダラー」も登場。持ち時間5分で漫才、コント、ピン芸などジャンルは問わず、観客にウケた面々は終盤の企画コーナーに出演できる。毎回16組が出るが、「年間1000組の出演、テレビ放映が目標」という。

 たむらといえば、これまでにも「TKF祭り」やフットサル大会「たむけんCUP」など数多くのイベントをプロデュース。2012年に兵庫・淡路島で開催した「TKF大祭り」では、明石家さんま(58)ら大物の出演を取り付けるとともに、翌年にR―1王者となった三浦マイルド(37)や、ことし5月に東京進出したバイク川崎バイク(34)らの才能にいち早くス ポットライトを当てる手腕もみせた。

 エブマンでも、「M―1、R―1などの賞レース王者が誕生してくれたら」と期待。「勝利者インタビューで“たむらさんのおかげです”のひと言を聞くために、たむらチルドレンを過保護に育てます」と、ニンマリしていた。各回午後7時開演、前売1000円(当日1500円)。

続きを表示

「美脚」特集記事

「加藤綾子」特集記事

2014年10月30日のニュース