アイドル ストーカー被害で休養へ「精神的なショックが大きい」

[ 2014年10月20日 16:43 ]

 女性アイドルグループ「CoverGirls」の2期生・出口莉奈(22)がストーカー被害に遭い、当面、活動を休止することになった。20日、運営側がブログで発表した。

 出口は「本日未明、大阪の自宅近辺でストーカー被害に遭い、警察に保護されました。現在は安全な場所で静養しております」と報告。「身体的な被害はありませんが、数日前から自宅近辺に不審な人物を見かけていたこと、精神的なショックが大きいことを踏まえ、警察とご家族との協議の上、しばらく活動を休止させていただきたいと考えております」とし、21日に東京・新宿で出演予定だったライブも欠席する。

 運営側は「所属者の安全管理をもう一度見直し、安心して活動できる、応援していただける体制づくりを急ぎたいと思います」としている。

 2025年から来た「キミ色リアリティーアイドル」がコンセプト。グループ名は「いつか雑誌の表紙を飾るトップアイドルグループに」という意味を持つ。2011年8月、20人態勢によりステージデビュー。同年11月、デビュー曲「世界はあざやか」を発表した。

 現在のメンバーは10人(SiSTERSを含めると13人)。今年3月、4枚目のシングル「飛行機雲」をリリースした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月20日のニュース