武藤千春 E―girls脱退を発表…「さらなる夢に」海外留学

[ 2014年10月12日 12:20 ]

「E―girls」「Flower」を脱退した武藤千春=2011年撮影

 歌手・ダンサーの武藤千春(19)が海外留学のため、EXILEの妹分の女性音楽グループ「E―girls」「Flower」から脱退することになった。12日、公式サイトで発表された。

 「夢を追い続けFlowerとして、E―girlsとして、活動する中でたくさんの貴重な体験をさせていただき、自分なりに様々なことに気付き、感じることもできました。この経験を通じて、自分がこれから目指すものが見え、新たな環境でさらに自分自身を成長させたいという思いが強くなっていきました。そこで海外への留学という道を選び、私はこの度、E―girls、Flowerの両グループを脱退させていただくことになりました」と説明。

 「この3年半で出会ったメンバー、スタッフさん、ファンの皆さんとのご縁は、私にとって一生の宝物です。これからは違う道を歩むことになりますが、私の夢も、私の音楽人生も、まだまだ続いていきます。Flower、E―girlsでの経験を生かし、皆さんへの感謝の気持ちを決して忘れることなく、さらなる夢に向かって自分を磨き、頑張っていきます」と感謝した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年10月12日のニュース