嵐 5年連続5回目の大役「15周年の締めくくりで幸せ」

[ 2014年10月11日 05:30 ]

「第65回NHK紅白歌合戦」司会決定

 嵐の相葉雅紀(31)は「5年連続でやらせていただけるなんて。15周年の締めくくりで、本当に幸せ」と笑顔。嵐が司会を務めた過去4回の白組は、11年だけ敗れ、3勝1敗。リーダーの大野智(33)は「負けた時はぐったり感があった。勝ちたいです!」と意気込んだ。

 歌手の出場者発表は来月にも行われるため、松本潤(31)は「出場させていただけるなら、15周年の感謝を込めて特別なステージにしたい」と6年連続6回目の出場へ意欲を見せた。

 記者から「大トリに選ばれたら?」と聞かれ、二宮和也(31)は「選択肢になかった」と率直な気持ちを語り、櫻井翔は「大トリに限らず、印象に残るパフォーマンスをしたい」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2014年10月11日のニュース