ダディ ブログでも離婚報告…理由は「価値観の違い」「本当に残念」

[ 2014年10月9日 14:44 ]

「ビッグダディ」こと林下清志

 「ビッグダディ」ことタレントの林下清志(49)が9日、自身のブログを更新。4月に結婚した10歳年下の看護師・三由紀さんとの離婚を報告した。破局の理由は「ほんの少しの価値観の違い」とした。「基本的には気の合う仲」で離婚後も連絡を取っているといい「本当に残念」と心境を吐露した。

 8月にスピード離婚。5度目の結婚生活はわずか4カ月だった。「三由紀さんと2人の中で離婚については積極的に発信はせずにということを確認しており、今までは極々親しい友人にしか明かしておりませんでした」というが、8日に大きく報じられた。

 離婚の離婚については「紙面(報道)にありましたように、ほんの少しの価値観の違いからの結論であります」と説明。「それを除けば基本的には気の合う仲でありますから、離婚後も連絡を取っており、三由紀さんからは『東京に来た時には一緒に食事をしましょう』という声も掛けて頂いておりますが、この頃はなかなか会えていないところでした」と“大きな溝”はなかったと明かした。

 「わずかな間の結婚生活ではありましたが、動物園や水族館からプロレスやお笑いライブ、お祭りや花火大会まで一緒に出掛けましたし…吾輩の両親のお墓参りまでして頂きました」と思い出をつづり「いつも大笑いをしながら過ごしてはいたにもかかわらず、現実に離婚という選択に至りましたことは本当に残念です」と早すぎる別れを悔やんだ。

 最後は「また、先日の火災発生に続き、世間をお騒がせ致しまして誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2014年10月9日のニュース