佐藤健“るろ剣”伝説的大ヒットに期待…「最後編」初日

[ 2014年9月14日 05:30 ]

映画「るろうに剣心―伝説の最期編」の初日舞台あいさつに臨んだ(左から)大友啓史監督、江口洋介、青木崇高、武井咲、佐藤健、藤原竜也、伊勢谷友介、神木隆之介、長尾卓也

 俳優の佐藤健(25)、女優の武井咲(20)らが13日、都内で映画「るろうに剣心―伝説の最期編」(監督大友啓史)の初日舞台あいさつを行った。

 8月公開の前編「京都大火編」が12日までに興行収入48億円を突破し、今年の実写邦画1位を記録。今作は物語が完結する続編で、佐藤は「2作で1つの映画だと思ってるので、きょうが本当の公開日。本当の意味で伝説として残したい」と大ヒットに期待。初日は前編を上回る好調な滑り出しで、2作での興収100億円超えも見えてきた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2014年9月14日のニュース