3DCGドラえもん強い!週末動員V5、興収60億円突破

[ 2014年9月8日 17:43 ]

週末動員V5に輝いた「STAND BY ME ドラえもん」(C)2014「STAND BY ME ドラえもん」製作委員会

 原作者の藤子・F・不二雄さん生誕80年を記念したドラえもん初の3DCG映画「STAND BY ME ドラえもん」(監督山崎貴・八木竜一)が週末動員ランキング5週連続1位(興行通信社調べ)を獲得した。

 「ルパン三世」(2位)「るろうに剣心 京都大火編」(3位)を抑えた。

 配給元の東宝によると、週末2日間(6~7日)の観客動員は27万1138人、興行収入は3億7377万5900円。

 公開31日間(7日付)の累計動員は484万41758人、興収は64億2701万8400円に上っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2014年9月8日のニュース