俳優の早田剛 来年3月で芸能界引退「新しい夢に進む決意」

[ 2014年9月7日 16:55 ]

 舞台を中心に活動する俳優の早田剛(27)が芸能界を引退する。5日付の自身のブログで明らかにしている。

 「突然ですが、2015年の3月末日をもちまして、俳優という職業を引退させていただくことになりました」と報告。「暗くはとらえないでいただけるとありがたいです。決して悪さをして事務所をクビになるワケではありません」とし「新しい夢に進む決意をしました。実は、ずっと持っていた夢の1つです。その夢を実現するための区切りです」と理由を説明した。

 「たくさんの応援を頂きました」とファンに感謝しつつ「今、言えることは、僕はこの決断に後悔はありません」とキッパリ。新しい夢については「また、あらためて皆さまにお伝えしたいと思います」とした。

 「3月末日までは半年あります。その間は、しっかりと俳優業を務め、新たな自分にバトンを渡したいと思います」と完全燃焼を誓った。

 2002年「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のファイナリスト。06年、TBS「月曜ミステリー劇場」でテレビドラマに初出演し、本格的デビュー。08年、TBS「三代目のヨメ!」で連続ドラマ初レギュラー。09年から舞台出演が増えた。俳優ユニット「ai―kata」の一員。映画共演で親しくなった野久保直樹(33)からは「僕の弟分」と紹介される。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2014年9月7日のニュース