小籔“自己満”ワンバン始球式「捕手微動だにしなかった」

[ 2014年9月7日 08:44 ]

<オ・日>試合前、特別始球式をする小籔千豊(右から2人目)ら

 吉本新喜劇座長の小籔千豊(40)が6日、京セラドーム大阪で行われたプロ野球パ・リーグ「オリックス―日本ハム」の始球式に登場した。

 長身から繰り出されたボールは捕手の前でワンバウンド。それでもすがすがしい表情で、「座長就任時の初始球式では、速い球を投げようとして大暴投。今回はワンバンでも捕手は微動だにしなかった」と満足した。

 今年で終了する主催音楽フェス「コヤブソニック」(13~15日、インテックス大阪)には、AKB48グループの主力がこぞって参加し、卒業が噂される小嶋陽菜(26)も出演。「コヤソニがこじはるさん最後の舞台になればうれしいけど、それはないでしょ」と苦笑いし、「(自身の下ネタヒップホップチーム・ビッグポルノの弟分)スモールポルノでも今別府(直之)を卒業させようかな」と、後輩の“強制退去”を提案していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年9月7日のニュース