美熟女グラビア演歌歌手・北山みつき 初の水着新曲披露「実は勇気がいる」

[ 2014年9月3日 18:25 ]

水着で新曲を熱唱する北山みつき

 美熟女グラビア演歌歌手として注目の北山みつき(46)が3日、新曲「背中から抱きしめて」の発売記念イベントを都内で行った。

 1年ほど前に水着姿で新聞に登場したことがきっかけとなり、雑誌のグラビアやバラエティ番組などの依頼が殺到。先月20日に発売された、レコード会社移籍第1弾となる同曲も、iTunesの演歌チャートで1位になるなど好調な出足で、北山は「グラビアが先行して自分でもビックリの状態ですけれど、ちょっと崩れているくらいがちょうどいいのでは。頑張っている40代、50代に見ていただきたい」と笑顔で話した。

 この日は「実は勇気がいる」と言いながら、初めて水着で同曲を熱唱。上から88・60・86の豊満ボディーを惜しげもなく披露し、「素敵な歌で、はっきり言えば前から見ないでというニュアンスもあるけれど、後ろから抱きしめられるとうれしいしホッとする。できれば後ろから来てね、という女性の切なさを歌っています」とアピールした。

 今後については、「ビジョンとしては高い志を持って、楽しんでやれれば素敵。今は皆さんの力で流れがきているので、その流れに乗っていければベスト」と抱負。“水着での武道館”も視野に入れ、「ほかにいない歌手、こんな人いないよねってところにいけたら」と唯一無二の存在になる目標を掲げた。

 2年ほど前に別居婚で結婚した夫の反応については、「聞いていないし、話していない。最近、5月くらいから会っていないので。電話もメールもしているんですけれどねえ」と思案顔。それでも、離婚危機かと問われると「無口な人なので、あうん(の呼吸)でやっているつもり。会わないくらいがちょうどいいんですよ」とあっけらかんとしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年9月3日のニュース