沢尻続編キャスト一新!レミ絵の姉に女優デビューのシシド・カフカ

[ 2014年9月3日 12:39 ]

「ファーストクラス」で女優デビューする歌手のシシド・カフカ

 女性同士の格付け“マウンティング”が話題を呼んだ今年4月期放送の沢尻エリカ(28)主演ドラマの続編、フジテレビ「ファーストクラス」(10月スタート、水曜後10・00)のキャストが一新される。

 出版社からファッションブランド業界に舞台を移し、新進気鋭のデザイナーとして働く主人公・吉成ちなみ(沢尻)の半年後を描く。

 前シリーズは菜々緒(25)演じる川島レミ絵や田畑智子(33)演じる木村白雪らのバトル、心の中の罵詈(ばり)雑言が注目を集め、今シリーズのキャストに関心が集まっていた。

 ヒロインが働くブランドの創始者にして“ファッション界のゴッドマザー”に夏木マリ(62)敵対する大手アパレルの新社長に余貴美子(58)ブランドの再生のためにやってくるクリエーティブディレクターに木村佳乃(38)。デザイナー軍団に倉科カナ(26)篠原ともえ(35)市川実和子(38)ともさかりえ(34)。

 一際、注目なのが今回、女優デビューを飾る歌手シシド・カフカ。レミ絵すら頭が上がらないという猟奇的な姉で、超強烈キャラクターのデザイナーを演じる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年9月3日のニュース