PR:

「ブランチ」青木英李と紗綾がデング熱に感染 TBS報道

「王様のブランチ」でリポーターを務める青木英李(左)と紗綾

 TBSの情報番組「王様のブランチ」(土曜前9・30)のリポーターを務めるタレント・青木英李(25)と紗綾(20)がデング熱に感染したと1日、同局「ひるおび!」(月~金曜前11・00)の中のニュースが伝えた。

 2人は8月21日午後、東京・代々木公園でロケを行った際、蚊に刺されたとみられる。2人は現在治療中という。

 厚生労働省は8月27日、海外渡航歴のない埼玉県在住の女性がデング熱にかかったと発表。国内感染は1945年以降、約70年間、記録がなかった。

 28日になり、東京都と埼玉県が海外渡航歴のない都内在住の男性と埼玉県在住の女性がデング熱にかかったと、それぞれ発表。いずれも東京・代々木公園で蚊に刺されたとみられ、都は28日午後5時から園内を封鎖して蚊の駆除を行った。

[ 2014年9月1日 13:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(芸能)

      ※集計期間:10月16日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      芸能情報

      アニメ研究部

      ランキング

      コラム&情報

      アイドル