小林麻耶“ぶりっこ”“裏表ありそう”「心底、飽きました」

[ 2014年8月30日 16:29 ]

フリーアナウンサーの小林麻耶

 元TBSアナウンサーの小林麻耶(35)が30日、自身のブログを更新し「最近、私の性格を理解してくださる仕事の方が多くなり、とても幸せに感じます」とつづった。

 近頃では、フジテレビのバラエティ番組「バイキング」で慣れない料理などに奮闘するコーナー「麻耶の花嫁修業」などに出演、「いじられキャラ」になっているが、前向きな性格が好感を呼んでいる。

 小林は15日に放送された「バナナマンの決断のとき」で、「放送ではカットされてしまったのですが『裏表がない性格』とゲッターズさん占いで言っていただき、すごく嬉しかったのです」と明かし「『媚を売っている』『ぶりっこしている』『裏表ありそう』もう、この言葉には心底、飽きました。疲れました。この言葉に囚われ続けてきた自分も、手放したいと思います」と続けた。

 また、「囚われる。って、怖い漢字ですね。人を囲ってる。出口がないです。楽しむことってステキ。それは楽ですしね。批判や人のことを気にせず
一度きりのこの人生『思い切り楽しんでいきましょう』」と吹っ切れた表情と“女子ポーズ”と取った写真も掲載している。

続きを表示

「美脚」特集記事

「市原悦子」特集記事

2014年8月30日のニュース