松井愛莉単独表紙 うれしいかと思いきや「恥ずかしい」

[ 2014年8月24日 05:30 ]

表紙モデルを務めた女性誌「Ray」の発売記念握手会を開いた松井愛莉

 モデルの松井愛莉(17)が23日、東京・福家書店新宿サブナード店で表紙モデルを務めた女性誌「Ray」10月号の発売記念握手会を開いた。同誌史上初となる、専属モデルに就任した月の単独表紙。さぞうれしいかと思いきや「恥ずかしいです…。本屋さんに行けない」とシャイな一面をのぞかせた。夏休みの思い出は、友人と鎌倉へ遊びに行き人力車に乗ったこと。素敵な男性との出会いはなかったが、「人力車のお兄さんがカッコ良かった」と、素顔はまだまだ17歳の女の子だ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2014年8月24日のニュース