飯田圭織 なっちとの不仲説否定 新生児室からの縁「大切な人」

[ 2014年8月10日 16:21 ]

誕生日は2日違い、北海道・室蘭の同じ病院で生まれた飯田圭織(左)と安倍なつみ

 元「モーニング娘。」の飯田圭織(33)が10日、自身のブログを更新。この日、誕生日を迎えた同じ1期メンバー・安倍なつみ(33)を祝福した。北海道・室蘭の同じ病院で生まれた“縁”を明らかにし、かつての不仲説を否定した。

 「今日はなっちのお誕生日。同じ33歳。なっちとは本当に運命的出逢い。同じ室蘭の病院で産まれて、誕生日も2日しか違わない(飯田は8月8日生まれ)から、きっと新生児室で会っていて…15年後に札幌のオーディション会場で出逢ってモーニング娘。になって、今がある」と感慨深げ。

 かつては「番組の演出で仲が悪いみたいに思われていたこともあったけど」と不仲がささやかれたが「本当は本当はとっても大切でかけがえのない人。なっち、おめでとう」と数年前の2ショット写真を披露し、お祝いした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年8月10日のニュース