役所広司「こんなダメな男は初めて」ろくでなしの父親役

[ 2014年6月29日 05:30 ]

映画「渇き。」公開記念舞台あいさつに臨んだ(左から)中谷美紀、役所広司、小松菜奈、橋本愛

 俳優の役所広司(58)は、都内で主演映画「渇き。」(監督中島哲也)の公開記念舞台あいさつ。失踪した高校生の娘を捜すろくでなしの父親役で、「こんなダメな男を演じたのは初めて。全ての女優さんに暴力をふるったので胸が痛む」と話した。

 娘の同級生役を演じる橋本愛(18)に叩きのめされる場面を振り返り「橋本さん、上手なんですよ。防具のないところを蹴るのが」と明かすと、会場は爆笑。橋本は「どこを蹴っても大丈夫と思ってました」と恐縮していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2014年6月29日のニュース