トム・クルーズ道頓堀クルーズ 「マイド、オオキニ」映画PR

[ 2014年6月26日 11:42 ]

サプライズイベントで大阪・ミナミの繁華街に登場し、ファンの声援に応えるトム・クルーズ(中央)ら

 米映画俳優のトム・クルーズ(51)が26日午前、大阪・ミナミの繁華街にサプライズイベントで登場。ファンの声援に応えながら道頓堀川を船でクルージングし、主演映画「オール・ユー・ニード・イズ・キル」をPRした。

 クルーズは船上から「マイド、オオキニ」とあいさつ。新作が日本の桜坂洋さん原作のSFアクションであることに触れ「日本文化が大好きで来日するたびに特別な気持ちだが、今回は特にスペシャル」と喜んだ。

 主催者によると、川沿いに集まったファンは約3千人。クルーズが手を振るたびに歓声が上がった。

 クルーズは同日午後に福岡市、夕方に東京・六本木でもPRイベントに参加。映画は7月4日から全国公開される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2014年6月26日のニュース