元TBS岡山裕子も興奮 サンパウロから日本代表にエール

[ 2014年6月21日 06:10 ]

サンパウロ市内の和食レストランで観戦した岡山裕子

W杯大会1次リーグC組 日本0―0ギリシャ

 元TBS「NEWS23」のキャスター、岡山裕子(34)が、サンパウロ市内で、日本代表にエールを送った。

 3歳年上の会社員の夫の海外赴任に伴い、2010年7月から同市で生活。この日は日本人が経営する和食レストランで観戦。「40~50人の客がテレビにクギ付けで、“そこはパスじゃなくてシュートだ!”と叫ぶブラジル人の声が響いていました」と現地の様子を語った。

 夫は日本代表の試合をナタルで生観戦。「親日家の多いブラジル人は顔に日の丸を描いたり、“必勝”のハチマキをして競技場にやって来たそうです。それでも、ギリシャのチャンスに“いいぞ!”と叫んだりして、おおらかな国民性そのままに、サッカーそのものを楽しんでいたようだと聞きました」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニー喜多川」特集記事

2014年6月21日のニュース